iittala i-lineシリーズ ボウル パープル (1)

型番 IGB1239
販売価格 0円(税込)
在庫数 売り切れ
SOLD OUT
フィンランドの代表的デザイナー、ティモ・サルパネヴァによって1956年に登場した「i-line」シリーズ。
1957年のミラノ トリエンナーレではグランプリを獲得しました。
ガラスは薄くとても軽やかで、美しさと機能性を兼ね備えたデザインです。
こちらのボウルは落ち着いたパープル色で、底面が山型に盛り上がっているのが特徴的です。
デザートやサラダなど、日常で使い勝手のよいサイズです。

【商品状態】
製品の特性として製造時の小さな気泡の入り込みがあります。
いくつか薄い小傷があります。
縁に1mmほどの引っ掛かりのある傷があります。
他、大きなダメージはありません。

メーカーiittala
商品名i-lineシリーズ ボウル パープル
サイズΦ10×H5.5cm
製造年1956-1966年
デザイナーTimo Sarpaneva/ティモ・サルパネヴァ


【ご購入前にご確認をお願いいたします】
当店の取り扱い商品はヴィンテージ・USED品につき、傷や汚れ、貫入がある場合がございます。
商品ページで状態の記載をしておりますが、明記されていない小傷等がある場合がございます。
予めご理解の上、ご購入いただきますようお願いいたします。
気になる点がございましたら、メールにてお気軽にお問合せください。

Calendar

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
●色:お休み
ご注文は24時間365日受け付けております。
お休み中のご注文、お問合せは翌営業日以降の対応となります。

About the owner

【tuikku(トゥイック)】

tuikkuとはフィンランド語で「キャンドルホルダー」の意味をもちます。
フィンランドの家々に灯るキャンドルホルダーのように、温かみある北欧の食器や雑貨でお部屋に彩りを添えるお手伝いができたら…という思いを込めました。

Top