NUUTAJARVI Mansikkapaikka/マンシッカパイッカ ボウル

型番 NGB258
販売価格 0円(税込)
SOLD OUT
フィンランドの代表的ガラスデザイナー、オイバ・トイッカがデザインした「Mansikkapaikka」(マンシッカパイッカ)のボウルです。
Mansikkapaikkaは"野いちご"、”いちご畑”といった意味があります。
このシリーズは一輪挿しの形状が多く作られており、ボウルは希少です。
琥珀のようなアンバーにモスグリーンが乗せられたような、なんとも深みのある色合い。
内側のくぼみは外側より浅くなっており、光に透かすとその構造がわかります。
光の当たり方でガラッと雰囲気が変わる色合いが、とても美しい一品です。
裏面の底には穴があります。
オブジェとしても、小物入れなどにもよいでしょう。

【商品状態】
若干の使用感がありますが、
目立ったダメージはなく、良好な状態です。
ヌータヤルヴィのシールは破損があります。


メーカーNUUTAJARVI(ヌータヤルヴィ)
商品名Mansikkapaikka/マンシッカパイッカ ボウル
サイズΦ13.2×H5.6cm
製造年1984-1987年
デザイナーOiva Toikka/オイバ・トイッカ


【ご購入前にご確認をお願いいたします】
当店の取り扱い商品はヴィンテージ・USED品につき、傷や汚れ、貫入がある場合がございます。
商品ページで状態の記載をしておりますが、明記されていない小傷等がある場合がございます。
予めご理解の上、ご購入いただきますようお願いいたします。
気になる点がございましたら、メールにてお気軽にお問合せください。

Calendar

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
●色:お休み
ご注文は24時間365日受け付けております。
お休み中のご注文、お問合せは翌営業日以降の対応となります。

About the owner

【tuikku(トゥイック)】

tuikkuとはフィンランド語で「キャンドルホルダー」の意味をもちます。
フィンランドの家々に灯るキャンドルホルダーのように、温かみある北欧の食器や雑貨でお部屋に彩りを添えるお手伝いができたら…という思いを込めました。

Top